鳳華のソウルナビゲート オフィシャルブログ

今!変わらなければならない世の中に対しての熱い思いを書き綴っています。新しい世界に革新を与える「宇宙的倫理観」をお読みになってください。今までにない切り口のメッセージは、データとスピリチュアルそのものです。

鳳華の未来世1日目【2021年4月1日 今日から鳳華の未来世が始まる】

2021年4月1日 今日から鳳華の未来世が始まる

未来世が始まると感じたのは3月7日の誕生日だった

4月1日の今日は、すべての形を捨てて私が本来の私に戻れる日

 

 

鳳華は、

17年前申年の4月1日に未来学を立ち上げた

6年前未年の4月1日にNPOを立ち上げた

そして次の年申年の4月1日には今のNPO 法人JLNAとして2期目に入っている 

 

 

鳳華は、

この4月1日に未来学を卒業する

そして今日4月1日にNPOJLNAは第7期を迎え新しい理事長へと引き継がれる

 

 

 

私を縛り続けていた形から解放されるのだ

このことを感じ始めていたのは今から3年ぐらい前

「未来学を教えることはしたくない」

私の使命は教えることではなく、伝えることだと胸の奥から湧き上がってくる

 

 

この衝動は私の行動に変化をもたらした

「生徒を取りたくない ナビゲートもしたくない」 

これは未来学に一番大事な根幹だけど、このことを自分のライフワークにしてはいけない

 

 

 

3年前に思った

これからは地球の裏側にいる人にも届くような発信をしていくのだ

もっと早く地球が悲鳴を上げる前に、今は時間がかかりすぎている

私はエネルギーを一番早く伝える方法はネットだと思った

それからネットの未来学発信に着手した

そうすると、そこでの反発も起きてきた

いつでも変化を起こすことに異議を感じる人はいる

出来上がっているカタチを変えることが悪いことのように思う人がいる

 

 

異議を感じる人は今から考えると、

私が未来世に向かうときには居ない次元の違う住民だったのだろう

このような別れは何度も経験してきた

誠心誠意全力で伝えた運命というゼロが伝わらなかった

胸の奥が痛い 胸の奥に魂が宿り心とドッキングしている場所の心臓が痛い

この痛みは、永遠に続く創造主の痛みなのだろう

 

 

 

 

それから3年たった今

ネットでの配信が始まっている

教えることのない伝える環境も作った

鳳華の新世界である“らいふなび” 

ここではZ軸空間思考の発信が始まる

 

 

土台をつくるための準備は整った

 

 

未来学はトーラスの世界を創る

NPOJLNAは新たなリーダーの元、社会貢献活動を始める

らいふなびも144日と少ししか経っていないけど配信の形が整った

 

 

土台は出来た

私は私になって飛んでいける

後ろを振り向くと様々な人間の感情で引き戻されそうになるけど

私が選んだ縁のある人たち あなた(ソウルメイト)を信じているよ

出来るから

鳳華のエネルギーはいつでもあなたの中にあるから

自分を信じて進んでいきなさい

 

そしてあなたがいつか鳳華と同じように心と魂と体が三位一体になったとき、

鳳華はまたあなたと共に歩むことを自分に許すだろう

 

 

 

私は一人で未来を進んでいきますよ

未来世は一人でしか歩めないところだから共には進めない

 

全てからの卒業

今日という4月1日を鳳華に祝福を与えてくれた木村という魂に感謝

 

あなたの愛に応えられるように、私は未来世を生きていく

これからもずっとそばにいて見守っていてください

 

 

     鳳華より愛をこめて   2021年4月1日