鳳華の未来学 オフィシャルブログ

今!変わらなければならない世の中に対しての熱い思いを書き綴っています。新しい世界に革新を与える「宇宙的倫理観」をお読みになってください。今までにない切り口のメッセージは、データとスピリチュアルそのものです。

週刊未来学 「Own Birthday」

 
私の名前は、鳳華
もちろん、ペンネームなんだけど
父の仏壇で手を合わせていた時に
父からもらった名前である
 
 
私の父は、3歳から中国に渡り、そこで青春を過ごした人だ
その頃は、中国に渡って商売をしようと夢見た日本人がたくさんいた
 
 
中国人と共に生き、そこで恋もして、北京大学にも通った
三つ子の魂百までと言うけど、父の感覚は、さすがに大陸的だった
 
 
怒ることも半端なかったけど、
子どもたちを集めてはいっぱい遊んでくれた
ガキ大将たちにも人気のオヤジだった
 
 
そんな父の戒名が
「鳳華」である
 
 
 
この名前には、父が私に
託したメッセージがある
 
 
中国の空に舞う不死鳥の鳳凰
中国の街地は華の字で整えられている
 
空と地を結ぶのがこの鳳華という名前
 
 
鳳華は、未来学の中で
空と地を結ぶことに情熱を傾けることになる
 
『宇宙と地球を結ぶ架け橋に』
 
これが、父が私に託したメッセージなのだろう
 
 
•名前を知るということは、
  それをつけてくれた親の思いを知ること

•思いのルーツには、
  自分が生まれてきた意味が隠れているんだ
 
 
名前は自分の元
名前は親の愛
 
名前の音が波動を伝える
名前の字が意味を持つ
 
名前がない人なんていない
名前は世の中で一番短いポエムだ
 
あなたの生きるために用意されたポエムには
どんな想いが込められ、どんな未来があるのだろう
 
『Own Birthday』
 
あなただけの誕生日を
心に刻んでおこう
 
未来はやってくる
 
 
鳳華より愛をこめて    
 
【事務局より】
■『Own Birthday』
あなたやご友人知人の名前や誕生の由来について、気になる方は下記までご連絡ください
 
npoJLN@o-ka.jp

 

www.npojln.com