鳳華の未来学 オフィシャルブログ

今!変わらなければならない世の中に対しての熱い思いを書き綴っています。新しい世界に革新を与える「宇宙的倫理観」をお読みになってください。今までにない切り口のメッセージは、データとスピリチュアルそのものです。

週刊未来学「2019年を振り返って2020年につなぐ Vol.1」

f:id:ouka-miraigaku:20200203215335p:plain

宇宙は丸いのでは?】
2019年が終わろうとする時に、そんな説が浮上した
科学者たちは、これまでの宇宙理論がひっくり返ることになると伝えている
 
138億年前の宇宙はどんどん膨張していくと言われている

今の宇宙が平面宇宙だと考えているからそうなるんだけど、
宇宙が丸かったら、今までの科学はどう説明付けるのだろう?
 
科学は、定説に疑問をぶつけながら、真相に迫ってきた
だから、いつの時も新たな発見が私たちをワクワクさせた
真実を追求するということは、これでいい!という満足感には永遠に到達しない
だから面白いんだよね! 宇宙って
 
 
今年は、ブラックホールの実写もされたし、
あのNASAがUFOの存在を認めた年でもある
そして、年末に来て、宇宙は丸い説を掲げてきた
 
 
今年のニュースは、ストレス過多の世の中で、
怖いことばかりが目について残ってしまうけど
宇宙は必ずバランスを取っているので、
その怖い世の中の裏には、
【すごい人間の発見と希望に満ちた世界が開けている】
そこを見落としてはいけないのです
 
 
怖い怖いと言って閉じこもる人生を選ぶか?
ワクワクしながら新たな世界に挑戦しようとするのか?
二通りのバランスのうち、どちらに、エネルギーを注ぐ生き方をするのか?
 
それを選ぶのも、今の時代に託された自由選択なのです
 
 
【全ては自由意思が選択をします】
知らないうちに、体がガチガチに固まっていませんか?
 
宇宙はまるいのです
地球もまるい
人間もまるい
細胞もまるい
魂もまるい
 
 
全てはつながっている
だから宇宙につながると、宇宙からエネルギーがもらえるんですよ
 
 
【2019年は、今までの価値観を転換する時代です】
2020年には、何が起こるのか?
週刊未来学は、これから先を予測していきますから
皆さんも一緒に考えていきましょう

時は繰り返すリズムを持っています
子年に起こったことは、そのあとの12年間に爪痕を残し引きずります
12年前の子年には、金融の破壊がリーマンショックを起こしました
吉兆などの老舗や名門企業にほころびが見えました
 
子年は元を正されることが起きます
元を正すために、アクシデントは起こります
 
 
個人的な運命も同じことです
明るく軽く楽しく生きるための生き方
困難と悲しみを選んで生きる生き方
どちらを選びますか?
 
 
宇宙はまあるい
それだけでは不十分なので、
鳳華はそれに付け加えて起きますよ
 
『宇宙は球体である』
 
球体の元からエネルギーが放射状に循環している
そのエネルギーを受け取りながら生きるのが、これからの未来人の生き方です
そうすれば、必ず、明るくて軽くて楽しい人生になります
 
 
鳳華より愛をこめて   

 

f:id:ouka-miraigaku:20200203215215p:plain

www.npojln.com