鳳華の未来学 オフィシャルブログ

今!変わらなければならない世の中に対しての熱い思いを書き綴っています。新しい世界に革新を与える「宇宙的倫理観」をお読みになってください。今までにない切り口のメッセージは、データとスピリチュアルそのものです。

号外!週刊未来学 「10月運命の結果発表はいかに?」

 

f:id:ouka-miraigaku:20200203213109j:plain

 

今月の未来予測で『運命の結果が出る』とお伝えしましたが、みなさんの10月はいかがでしたか?
周りに起きたことは、運命が今のあなたに伝えるメッセージです
 
 
台風19号の被害を受けた佐野でも、秋山川の決壊で避難を余儀なくされた仲間がいます
それを不運だと嘆く人もいるかもしれませんが、
なぜか、私たちの仲間は、この惨事に出合っても、奇跡を感じているのです
 
 
命があることへの感謝 
思いもかけない結束力
温かな思いやりの連鎖
 
 
これが運命の結果発表です
 
 
 
10月22日の天皇の即位礼にも運命の結果が発表されていました
 
9時から始まった皇位継承式典「即位礼」は、降りしきる雨の中を、白装束に包まれた天皇、皇后が進まれ、
続いて天皇家の方々が十二単をまとい、おごそかに進んでいかれました
 
 
高御座の御開帳を待つ静寂な時間は
日本独自の「空」を、全世界に伝えています
 
 
雅楽の音もなく、声をかけるわけでもなく、いつどうやって始まるのだろう?
そんな疑問を抱くくらい、静寂な時間は過ぎて行きます
 
始まりは、音を聞けば分かるというけれど
果たしてどんな音なのだろう?
 
 
それは、天皇、皇后の進まれる“衣ずれの音”でした
衣ずれの音は、雨の音さえも消し去っています
そうして、13時過ぎに、天皇のおことばで即位が宣明され
天照大神から受け継いできた歴史が移り変わる瞬間でした
 
 
もう雨は上がっています
その時 奇跡を私たちは見ることができたのです
御所から見上げる東京の空に、おおきな虹が架かっているではありませんか?
 
雨という水の禊から始まって、虹の祝福を受けた即位礼正殿の儀
自然の力で禊を余儀なくされ
自然の力で祝福される
 
この国、日本は神々の祝福を受けている
これが、日本国の運命の結果発表なのです

あなたは、10月の出来事から何を結果発表として受け止めていますか?
 これから2年の間に運命は大きく変わろうとしています
変わろうとするときには奇跡はいつでも現れます
自分を信じるということ、もう一度考えてみてください