鳳華の未来学 オフィシャルブログ

今!変わらなければならない世の中に対しての熱い思いを書き綴っています。新しい世界に革新を与える「宇宙的倫理観」をお読みになってください。今までにない切り口のメッセージは、データとスピリチュアルそのものです。

鳳華の伝えたい「4月新しい風が吹く」

新しい元号が決まった
「令和」
美しい日本の心が和を作って行く
優しい春の息吹が日本から発信される
世界の和の中心になる日本にふさわしい元号
文字通り日本は世界の和の中心になって行くだろう
 
日本は新たな世界への飛躍が始まる
宇宙のリズムが大きなゆらぎを起こしている今年
私たちは、地球の自然や宇宙と同じリズムを生きている
 
歴史が変わるときは
いつも何かが壊れ何かが生まれてきた
古き良きものを残すことも大事
必要のないものを棄てるのも大事
今、私たちは何が一番大事なのかを、宇宙から問われているような気がする
 
この日本には、基本的な哲学がない
国学である万葉集からの言葉を使った元号の新しい時代
日本こそ、世界に発信する新たな哲学を持つべきだと私は思う
 
時代は変わり、科学は進み、ネット社会は成長をし続ける
時代は変わっていく、そこに宇宙のリズムが関与していることを忘れてはならない
人間は、宇宙の中の一員である
そのことの意味をないがしろにしてしまっては
かつて高度成長を遂げた文明が海の底に沈んでしまったように
私たちの未来も、海の底に沈んでしまうかもしれない
今こそ私たちの傲慢な態度を振り返ってみなければならない
 
この指針になるのは、今までの宗教や倫理ではないような気がする
宇宙の一員である人間の貴さは、
人間を宇宙とつなげて考えたときに発見されていくのだと思う
 
日本の「令和」は、未来学の令「ゼロ」につながると直感した!
 
4月には、「決意」というリズムが流れています
日本も新しい元号を決めた
働き方改革も始まった
ひとりひとりの中にもこの決意は起こります
 
我がNPOJLNAもHPを刷新しました
「宇宙と人間はつながっている」
これが、私の伝えたい“現代版哲学”です
 
『空を見上げれば青い空が広がっている
その宇宙にある元素は118種類
人間の中にある元素29種も同じもの
私たちは宇宙の一員なのだ』
 
科学が進み
経済発展が進んでいく中で
一番進んでいないのが「自分って何なのだろう?」
自分のことを一番分からないのが今なのではないでしょうか?
 
決意はあなたの今後の未来を左右します
とっても大事な4月のリズム
自分の決意に自信がもてないときはナビゲーターに聞いてください
聞くということもとても大切な勇気です
 
外では桜が咲きはじめています
桜の花びらは太陽に向かうのではなく
私たちに向かって咲いてくれています
桜を見上げてください
桜はきっとこう言っています
「あなたの上にはいつも青い空が広がっているのですよ」
 
優しさと勇気をくれるさくらの花は
令和の心そのものだと私は思うのです
 
鳳華より愛をこめて

f:id:ouka-miraigaku:20200130200958j:plain