鳳華の未来学 オフィシャルブログ

今!変わらなければならない世の中に対しての熱い思いを書き綴っています。新しい世界に革新を与える「宇宙的倫理観」をお読みになってください。今までにない切り口のメッセージは、データとスピリチュアルそのものです。

天職を見つける重要ポイントからひとつ「△の法則」

天職がみつからないのは、自分で範囲を狭めてしまっているから

f:id:ouka-miraigaku:20180516171754j:plain

人の一日にはいろいろなことが起こっている
しかし
そのことに気が付ける人はあまりいない

いつもの時間に会社に行き
いつもの人達と会話をし
いつものように仕事を終える

そこで起こっていることに小さな変化を感じていても
同じ時間、同じ人、同じ仕事を繰り返していると
変化を見逃してしまうことがある

気づきは、同じことを求める人にはなかなか見つけられないもの

人は、自分の活動の範囲を決めたがる
人は、自分の仲間の範囲を決めたがる
人は、自分の可能性の範囲を決めたがる

人間の可能性は無限にある
それなのに自分で範囲を決めてしまっては、天職は見つからない

天職は、未知の領域に書き込まれています

f:id:ouka-miraigaku:20180517114106j:plain

日常から少し離れてみる
同じことから見るのではなくて、
非日常から見る

これを 行っているのが鳳華の天職講座である。

私たちのまわりは、100%は解明されていない
脳細胞も5%
遺伝子も5%
宇宙も5%
5%しか分かっていないということは・・・
まだ使われていない未知の分野が95%もあるということだ

天職講座は、
この未知の領域にある潜在能力を引き出すように組まれている
だから 奇跡も起こるし 結果も出る
だって 自分にある可能性が開かれるのだから

天職講座「○△□の成功法則」2013大阪にて~

f:id:ouka-miraigaku:20180516170426j:plain

今までに天職講座を100回以上開いてきましたが、その中でも特に有効な2013年大阪でのお話を少しだけお伝えしてみましょう。

今まで世の中に伝承された法則は、片側からしか見ていない
これは20世紀までに通じる法則です。2000年経った今は変化を求めています、21世紀の考え方は、すべてのものに「対」がある、ということを理解していただくことから始まります。

『+プラス-マイナス、陰と陽、上と下、善と悪』
このような2極のものに人は価値をつけてきました。2つあると、どちらかが弱いもの悪いものとして見てきました。その考え方が、最終的に勝ち組負け組という表現で、人の尊厳までも差別してしまいました。

21世紀には、そのような差別は存在しません
対のものは必要があるからこの世の中に存在しているのです。どちらが欠けても世の中のバランスは崩れてしまいます。では何故対のものが存在するのか?
この謎は、宇宙誕生の科学でも証明されようとしていますが、21世紀にはとっても大事な根本的な理論になります。そうなると、対の正体を見定める必要が出てきましたね。今まで片側だけを良しとしてきた常識が覆される時がやってきたのです。2極は必要不可欠なのです。そのことを分かると、21世紀は初めて動き出すでしょう。
・・・・・中略・・・・・・・・・・・・・・

今日は〇△□の成功法則の中でも、△法則をお話しましょう!

アメリカの心理学者であるアブラハム・マズローは、「人間は自己実現に向かって絶えず成長する」と仮定し、1960年代に人間の欲求を5段階の階層で理論化しました。その図が、こちらです。

△20世紀のマズロー法則図
f:id:ouka-miraigaku:20180517144119p:plain
マズローは、「自己実現」が第5段階の欲求と提唱しました。第1段階の生理的欲求が満たされなければ上には上がれないと説いているのです。

これで行くと・・・
下から上に上がっていく構図では、自己実現は遥か彼方の遠い夢!



▽21世紀のoka法則図
f:id:ouka-miraigaku:20180517144220p:plain
天職講座でも使っている鳳華のライフナビゲートの方法では、「始点」が違います

「自分を知る」が第1段階
自己実現を意味する、自己のアイデンティティーを持つことを1段階としています。
上から下に降りていく構図がライフナビゲートです。

自分を知ることは  自己承認を起こし、
そのことによって  親和関係を創り、
自分の周りに    安全領域を確保し、
心配しなくても   生理的満足を得ることが出来る。

自分を知るということが全ての問題解決の近道です

天職講座「特殊能力の引き出し方」 2017年飯田橋にて~

f:id:ouka-miraigaku:20180516171501j:plain

東京・飯田橋で行った天職講座『特殊能力の引き出し方』では、こんな方がいらっしゃいました。

【40代女性・整体師さん】
「今まで人に話したことないのですが、体に触れると、相手の痛みがどこから来ているかが分かるんです。それは表現することのできない「氣」のようなものなんだけど、自分の体の中を通り抜けながら相手に伝わっていくんです。こんなこと誰にも言えなくて、おかしいのかなって心配だったけど、これが私の個性なんですね。安心しました。」
その彼女は、整体師という職業を通して、彼女の天職を味わっている。

特殊能力は、誰でもが持っているものです。しかし、その能力に多くの人は気がつかないでいます。
特殊能力は個性と同じなんですよ~
あなたが自分らしく生きていたら必ずその能力は発揮できるのです。

それを阻むものはなんなのでしょう?
社会常識だったり、道徳であったり、時には正義だったり、こだわりだったり、今までの日常がそこから飛び出さないように“あなたらしい思い”を縛り付けている。

自分の天職につながる特殊能力とは何なのか?
あなたも自分の特殊能力は見つけていないのではないですか?
その能力は、努力をしたから、お金をかけたからということで手に入るものでもないのです。

気づきにくいかもしれないけれど、もう知っていたほうが良いでしょう。
21世紀はもう始まっていますからね!

鳳華より愛をこめて~

f:id:ouka-miraigaku:20180506000709j:plain

鳳華は、新しい世界のために、21世紀の考え方として未来学をお伝えします。
そして、それを実証するためのAIシステム(4Dリズム、場計算など)を開発しています。
4Dリズムとは??誰でもが出来ることです。気が付いてください、自分には能力があります。

どこで、何を、何のために、誰に使えば良いのか?
きっと天職講座はあなたに必要な答えが出せると思います。

天職講座に参加して、
日常から 非日常へ 環境を変えてだけで

楽しくって
嬉しくって
ワクワク
ドキドキ

ときめく多くの気づきをされた方々を見ていて、
天職講座の存在意義を強く感じることになりました。

Thank You Cosmo