鳳華の未来学 オフィシャルブログ

今!変わらなければならない世の中に対しての熱い思いを書き綴っています。新しい世界に革新を与える「宇宙的倫理観」をお読みになってください。今までにない切り口のメッセージは、データとスピリチュアルそのものです。

あなたはAIに使われる側?使う側?-今後4年が勝負の決め手-

羊のような時代から申のリズムへ

f:id:ouka-miraigaku:20180510142155j:plain

今の時代は、羊のようだと例えられます。
『羊の見かけは豊かな毛で覆われているから、幸せでゆったりしているように見える。
しかしその毛を剥ぎ取られたら、やせっぽっちの貧相な姿に・・
そして優しそうなイメージの羊には、反対方向に伸びる図太い2本の角が生えている』

今の世の中は、まったくこのような様相を呈しています。
いろいろな場面で二極化が起こっているのです。
勝ち組負け組なんていう言葉も流行りましたね~

未来学では、このように動物に例えて時の流れを読んでいきます。
羊のような時代というのは、12周期というリズムのことで、
2010年から2021年まで続きます。
今が2018年ですから、あと・・4年を切りましたね!

※気になる2018年の行方はコチラ↓↓これからが二極化の佳境です。もっと大きな変化が一人ひとりに起きて来るでしょう!
それは、2022年から始まる申のリズムに移行するために起こってきます。

申のリズムというのは、知恵もあり個性もある、自立した個の世界が広がっていきます。
個性のない者たちは、AIロボットに職を奪われてしまうかもしれませんよ~

そんなのイヤ!そうです嫌ですね!
だからそこに乗るために、4年間をどう生きるか?
今、みなさんの選択が始まっています。

2018年からの4年間、あなたはどうする?

f:id:ouka-miraigaku:20180328154400j:plain

これからの4年間は、このようなことが起きてきます。
歴史が繰り返されています。それを知って、未来を創っていきましょう!

・新しい世界を作ろうとする人
・今までの世界を守ろうとする人

これは・・
二極化が進んでいる世の中で、必ず起こってくること。
144年前の明治維新の時もそうだった…。

江戸城を無血開城した徳川慶喜は すごい
未来を見据えて大政奉還したのは すごい

だけど 世界が変わることに猛烈に反発した侍は
暴動を起こし 斬り合いながら死んでいった。

新しい世界を作るときは
今までを必死で守ろうとする人がいる。

あなたはどちらの人間なのだろうか?

二極化の時代

f:id:ouka-miraigaku:20180330171204j:plain

私は、鳳華と、NPO法人日本ライフナビゲーター協会の理事長という2つの顔を持っている。NPOJLNAでは、毎年子供と大人が一緒に楽しめるハロウィンを開催している。それは、淋しくなってしまっている駅前の活性化を願って、街おこしを同時に行っているのだけれど、この街にも二極化がある。

■ハロウィンをやっても自分の店には何の得にもならない
~だから 新しいことなんかやらなくてもいい
■ハロウィンで親子が一緒に新しい店を探して歩き回れるのは楽しい
~だから 新しいことをやるって素晴らしい

私は、街を回っていて思う。
自分のことばかり考えている人と、
他の人のために考えられる人って
明らかに次元が違う

次元の違う人たちが、今の世の中に一緒に生きているんだ。
これじゃあ
意見が食い違うのは当たり前だ。

今の世の中が 難しい世の中になったって思うのは
世間が殺伐としてきたからじゃない。

「陰と陽」そして「2種類の人間」

f:id:ouka-miraigaku:20180510143545j:plain

世間には『2種類の人間』がいる
その違いが大きくなっている時代なんだ。

殺伐としているんじゃない
心が
魂が
行動が・・
明らかに違う人種が 同じ時間を生きている

きっと 
ムー大陸も
マヤ文明も
アトランティスも
この二極の争いによって滅びたんだろうと思う。

この二つは 決して交わらないけど 
『陰と陽がある』この世なのだから
二つが共存して 生きていく世の中も選択肢はあるのだと思う。
だけど・・
それが どうすることなのかは、わからない

ゼロになればいい!   
そういう声は耳元で聞こえているんだけどね!!

鳳華からメッセージ

f:id:ouka-miraigaku:20180505235805j:plain

時の読みというのは、過去のリズムを知ることによって、未来を予測することであり、
その未来に向かって、準備をするためのものです。

みなさん!
時を読んでください。
歴史は繰り返されてきました
その繰り返しは、人を恐れさせるためではなく、
人が未来を用意するために、リズムとして訪れてくれているのです。

地球にはリズムがあります
世界にも、日本にも、、
そして一人ひとりにも・・

未来学では、時のリズムを読み解くために、4Dリズムという、世の中ではじめての未来予測グラフを作りました。私のブログの中でも、時々使っていますので、ご興味のある方はご覧になってみてください。

4Dリズムをもっと知りたい!活かしたい方におすすめ!!

※『もっと自分自身を知ってもらいたい』という想いから開催する
特別無料セミナーです!お気軽にお越しください(^^)/