鳳華の未来学 オフィシャルブログ

今!変わらなければならない世の中に対しての熱い思いを書き綴っています。新しい世界に革新を与える「宇宙的倫理観」をお読みになってください。今までにない切り口のメッセージは、データとスピリチュアルそのものです。

運命はどう動く?元・国税庁長官 佐川宣寿さんの3月27日

元・国税庁長官 佐川宣寿さんの3月27日9時30分

佐川さん!
3/27の今日は「財の日」
安倍首相との相性は「失望」
麻生財務大臣との相性は「裏切り」

最悪のエネルギーの中で彼の運命が選択できるのは?

2018年3月27日9時30分、佐川宣寿元理財局長が国会の証人喚問席に立った。
TVはどの局もこの話題に集中して画面には、時の人となった佐川元局長を映し出している。

私は、このニュースの行方を、宇宙的な観点から真実に迫ってみようと思います。
このニュースの舞台上に必要な配役は、佐川さんと安倍総理と麻生大臣でしょう。
3人を絡めて未来を予測します。

f:id:ouka-miraigaku:20180328152801j:plain

まず、今日の主役、佐川宣寿さんの性格を分析してみましょう!

佐川さんは、金星のゼロスターという奇異な星を持っている方です。
この星の本来であれば、とても明るく無邪気な性格で、誰からも好かれ、失敗しても憎めないという何とも可愛らしい星の特徴を持っているのですが・・・
その金星の佐川さん、どうしてしまったのでしょうね?

ご自分の星を調べたい方はこちらをご覧ください ↓

金星という星を宇宙の観点から見てみましょう!

太陽系にあって、太陽に2番目に近い星です。
ビーナスなんて呼ばれ、美しさを想像させる星なのですが、実際はこの星には硫酸の雨が降っていて、地表はボコボコの穴があいている状況、「あばたもえくぼ」なんていうほど可愛くはない星なんですよ。

太陽系に近いため、表面は500度という高温の世界です。この特徴から見ても、金星の方は遠くから見ているだけなら美しいけど、接近しすぎるとやけどをするかもしれない、危険な魅力を備えている人、と言えるのかもしれません。

金星の方は魅力ある妖艶なビーナスなのです。女優さんでいうと、吉永小百合、ドクターXの米倉涼子黒革の手帖武井咲などなど、魅力的な方がたくさんいらっしゃいます。

f:id:ouka-miraigaku:20180328152830j:plain

金星の特徴

そうそう、忘れてはいけないのは金星には、他の星が持たない大きな特徴があります。それは、唯一宇宙の法則に逆らっても均衡を保っている。とっても個性的なルール違反者なのです。

太陽系の惑星たちは、水星、金星、地球、火星、木星土星と太陽の周りを回っています。大きさも違う、成分も違うこの惑星たちには、暗黙の了解で太陽系のルールに沿って、同じ方向に公転しています。そして、惑星たちは自力で回る自転の方向も同じ方向に回っているのです。

しかし金星だけは違います。自転の向きが金星だけ反対方向に廻っているのです。

なんという 無鉄砲な、自由奔放な星なのでしょう!それでも宇宙はそれを許している。その反対に向かう力も、宇宙のリズムからしてみたら、必要なルール違反なのです。

金星の特徴をお話しましたが、冒頭の佐川さんは、このような星の特徴を持っています。無鉄砲だけど、それが許されてしまうルール違反者なのです。

自分がやっていることが、世間のバッシングを受けることでも、自分を動かす太陽の存在、今回は安倍総理ということになるのでしょうか?その絶対の太陽の位置にある方の思惑に沿うならば、逆の事を真実だと塗り替えても、平然と生き抜けるふてぶてしさを持つのもこの星の強さでもあります。

ただし、運命はその人の思惑通りにいかないものが存在します

それは『時のリズム』と『相手とのエネルギー』です。

f:id:ouka-miraigaku:20180328154400j:plain

未来を予測するには、この2つが大変重要な要素になります

金星の佐川さんが、太陽である安倍総理のために、どんなに良かれと思って動いたとしても、それが時のリズムに沿っていなかったり、相手のエネルギーに翻弄されていたら、運命は思惑通りには進んでくれません。

未来予測

その1 時のリズムを見てみましょう

佐川さんの今年は「-2oka」という最低のエネルギーが動きます。
何かをやろうと頑張ってみても、それは失敗に終わるという意味を指しているのです。そして4月になると、騙されるという結末が待っています。
証人喚問の今日は、「財」というお金に関することがエネルギーになっています。

その2 相手とのエネルギーを見てみましょう

佐川さんと麻生大臣との間には、「-1oka」の裏切りというエネルギーがあります。
佐川さんと安倍総理との間には、「-2oka」の失望というエネルギーがあり、
この二人とのエネルギーも最低を示しているのです。

f:id:ouka-miraigaku:20180328160905j:plain

このニュースの主役が誰になるのかで、結末は大きく変わりますが、佐川さんから見れ
ば、太陽の意に沿って真面目に役をこなしているだけということになるのでしょう!
しかし、太陽が自ら軌道を反れた場合には、このルールは元も子もなくなってしまいます。
佐川さんの時のリズムから見ても、相手とのエネルギーから見ても、今回の証人喚問は、彼にとってどこから見ても良くなる要素を見ることができません。

こんな時、佐川さんはどんな選択が出来るのでしょうか?

それは、その人の元に戻ることです。金星の無邪気で正直な本来の姿に戻ることで、運命は好転します。佐川さんの信じるのは、太陽ではなく宇宙そのものなのかもしれません。
元に戻って正直になれたとき、佐川さんの失望は、逆転して希望になることが出来るのです。これが『宇宙の法則』です!

f:id:ouka-miraigaku:20180328160141j:plain

鳳華から愛をこめて~

ニュースの裏側には、いつもドラマが展開しています。
「主役は誰?」「この結末はどのようにもっていくの?」「それを支配しているのは何の為?」

私の未来予測は、現実の世界から少し離れた目で見ることです。

この舞台となっている地球と、それを包括する宇宙は、このことから何を学ばせようとしているのでしょうか?そのことを自分自身が感じることが大切なような気がします。

ニュースの裏側を客観的に見ることによって、宇宙的な感性が身につくのだと思います。

自分らしく生きよう!

宇宙から愛のメッセージです