鳳華の未来学 オフィシャルブログ

今!変わらなければならない世の中に対しての熱い思いを書き綴っています。新しい世界に革新を与える「宇宙的倫理観」をお読みになってください。今までにない切り口のメッセージは、データとスピリチュアルそのものです。

今回のレスリング騒動の裏側に迫る!伊調馨と栄さんは運命共同体⁉︎そしてある事が見えてきた

伊調選手と監督は同じ星の運命共同体-この仕掛けには+3okaの“惑”がある-

私は、この報道が出て、少し前の相撲界の揉め事を想い出した

また始まったの?

相撲界も、レスリング界も、両方とも公益財団法人である
言ってみれば、日本の国のお墨付きのある国技スポーツなのだ

監督に対してパワハラ疑惑だなんて~???
オリンピックに感動した矢先に何でこんな事が起こるの?
同じようにオリンピックで金メダルを取っていた仲間なのに・・・

オリンピックの感動が冷めやらぬうちのこの騒動
この報道に疑問を持った人は多いと思う 

今、日本のスポーツに何が起こっているのか?

連日のようにまた騒がれることになりそうだけど、この問題提起は、相撲界のゴタゴタのときと同じように、誰かを不幸にすることと、国技に対して不信感を煽ることになってしまうのではないだろうか?

 「いつでもレスリングの発展を考えてます」とインタビューに答えた伊調馨選手だけどなんだか、「これからの相撲界の発展のために」と言って、自分の主張を貫いた、あの親方を思い出させた  

あの時と同じだ!

私が、レスリングの揉め事をみて相撲界を思い出したのは
同じ気の流れをそこに感じたからだ

これから、マスコミの報道がどのように発展していくかは分からないけど、
未来学で読むと、このような裏側が見えてくる 

 未来学で読む裏側 ~偶然の一致が起きている~

相撲界の主なる人

日馬富士は、金星の子年
貴乃花親方も、金星の子年
貴の岩は、水星
八角理事長は、地球

干支まで同じ金星のふたりは、似た者同士の運命共同体となる
結局、二人共自分の立場を失う結果となった=運命は同じ精算をすることになった 

レスリング界の主なる人

伊調馨は、金星の子年
栄和人監督も、金星の子年
吉田沙保里は、水星
田南部コーチは、地球

今回の事の発端を起こした伊調選手も、訴えられた監督も金星の子年
この偶然の一致は何を示しているのだろうか?
偶然がいくつも重なる時には、そこにメッセージが隠れている

そのメッセージとは日本の国技にとっての気づきとなるような気がする 

 最後に、今回のレスリング界の場計算を載せてみます 

f:id:ouka-miraigaku:20180302151216p:plain

f:id:ouka-miraigaku:20180302151255p:plain 

この二つの場はⅥ場となっている これは最高の運命数+12okaなのだ
これは最高に高いエネルギーが起きて勝利の女神が降りてくる
しかし、全員が同じ想いならば・・・というのが条件である

場計算の中のひとりひとりの数字をみて見ると、+3okaと+9okaばかりなのが見えているだろうか?

このoka数の表す運命を読む!
「結果に対しての嘘がある」
      結果とはお金なのか 試合なのか はたまた恋愛なのか??

 お互いの中で、真実を追求すると間違いなくこの嘘が明るみに出てくるだろう

そして、運命はもうひとつの偶然を見せてくれている

この騒動をマスコミが公表したのが2月28である
この日は、伊調選手にとっても、・・・監督にとっても3oka惑の日である

惑とは嘘を意味している 
この日を選んだということは、嘘を暴き真実を訴えたいのだろう!

鳳華より愛をこめて

この騒ぎで相撲界の騒動を思い出すなら、この運命共同体の二人は、お互いの立場を失う事になるでしょう! そうはなって欲しくありませんね

今年は元に戻る年だと言っているように、日本には元に戻らなければならない気づきが迫ってきているように思います。運命が送ってくれているこのメッセージをどう生かしていくのか? 何かが日本人の魂に語りかけています

嘘を暴き出すことが、真実を暴き出すことが、今必要なのでしょうか?

皆さん もっと愛し合いましょう!

 鳳 華