鳳華の未来学 オフィシャルブログ

今!変わらなければならない世の中に対しての熱い思いを書き綴っています。新しい世界に革新を与える「宇宙的倫理観」をお読みになってください。今までにない切り口のメッセージは、データとスピリチュアルそのものです。

週刊未来学「次世代大学生の生き方」

先週に引き続き、今回も大学にお邪魔しました 佐野にある大学なんだけど、そこから依頼があって大学生たちと懇談をしてきました この子達に許可を得て写真を載せているので、彼女たちの生き生きとした魂の姿を見てください 19歳と20歳の学生たちと話をし…

週刊未来学「未来の展望 大学はどうなっていく?」

昨日、東京芸大の先生にご招待され、今の大学が進めているコラボ企画を見せていただきました。「医療と芸術の融合を目指して」というテーマのシンポジウムで、順天堂大学と東京藝術大学の合同企画でした。 今まで専門分野で進んできた世界が、お互いの門戸を…

週刊未来学「12月の運気リズムは”ゼロに戻る”」

もう少し寝るとお正月♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦ 時の経つのは早いものです 今年の流行語大賞は 「ONE TEAM」に決まりました 今年を表す漢字も、もうすぐ発表されますね 12月は自分自身も今年を振り返る時期だと思います 亥年の初めにお伝えした今年のテーマ…

週刊未来学「2019年を振り返って2020年につなぐ Vol.1」

宇宙は丸いのでは?】 2019年が終わろうとする時に、そんな説が浮上した 科学者たちは、これまでの宇宙理論がひっくり返ることになると伝えている 138億年前の宇宙はどんどん膨張していくと言われている 今の宇宙が平面宇宙だと考えているからそうなるんだけ…

週刊未来学「天職ってある?」

天職に巡りあった人には 輝くオーラがある その人のオーラを見ていると その波動に乗って高みにはまる 人には自分の天職を全うする使命がある それは、その人を輝かすだけでなく その人からの波動が、他の人にも伝わっていくから 先日、ご招待されて行ったピ…

週刊未来学「天皇皇后祝賀パレードの運命的意味」

2019年11月10日 天皇即位礼の最後の行事が国民の祝福の中で行われた 雲一つない風もない穏やかで温かな日に、その祝賀御列の儀は行われたのです 先に予定されていた10月22日は、 台風の被害で混乱している状況を鑑みてパレードの延期を決意されました 常に「…

週刊未来学「嵐から見る新時代のアイドル」

11月3日、来年末で活動休止を発表している アイドルグループ嵐がSNSを開設した そのアカウント名は「まぐろ」 それぞれの思いや活動をSNSで発信しようとしている リーダー大野くんは無類の釣り好き そんな彼ならマグロのウンチクも語られるのでしょう ★★★ 実…

週刊未来学「とどけ 魂の声」

関東を何度も襲った台風 まだまだ痛ましい現実に打ちのめされている方も多いと思います 被害にあった方々へ 被害を心配してくれている皆さんへ 佐野にいて、実際に災害に出会った人の声を聴いてください とっさの時には、どういうふうになるのか? 命を守る…

号外!週刊未来学 「10月運命の結果発表はいかに?」

今月の未来予測で『運命の結果が出る』とお伝えしましたが、みなさんの10月はいかがでしたか? 周りに起きたことは、運命が今のあなたに伝えるメッセージです 台風19号の被害を受けた佐野でも、秋山川の決壊で避難を余儀なくされた仲間がいます それを不運だ…

週刊未来学「紅白司会 綾瀬はるかの光と影」

NHK紅白の司会が決まった このニュースが飛び込んでくると、今年も終わるのかという気がしてきます 紅組司会は綾瀬はるか 白組司会は桜井翔 総合司会は内村光良 大イベントの司会を担う綾瀬はるかさんの素顔はどんな人なのでしょう? 愛くるしい国民的アイド…